【アビスリウム】泡〇回タップを手っ取り早く終わらせる方法!

12月 11, 2019アビスリウム, お役立ち

Left Caption

かのん

こんにちは!
湊かのん(@minatokanon222)です。

アビスリウムで毎日キレイなお魚を見て癒されているわけですが、泡〇回タップとか、〇回シェアとか、そういう条件がやけに現実的な感じを醸し出してきてゲンナリしてしまうことがあります(´・_・`)

Left Caption

かのん

これがちょっとメンドクサイ…

もちろん、それがイベントお魚の解放条件だったり、ジェムがもらえるデイリーミッションだったりする場合には仕方ないですけど、できるだけ手早く終わらせたいですよね!

ということで、「泡〇回タップ」の条件を手っ取り早く終わらせる方法について、私が実践している方法をまとめました。

 

泡タップが早く終わるオススメのお魚はこの3種類!

普段、深海タンクやイベントタンクにたくさん好きなお魚を入れて楽しんでいる方がほとんどだと思います。

私も、好きなクラゲとかジュゴンとか、見ていて壮大な感じがするクジラとか、可愛いイルカとかたくさん入れて楽しんでいます(/・ω・)/

でも、泡タップの時に、素早い動きでサササーって移動されると、じーっとみながらタップしないといけないという点で面倒に感じちゃうんですよね…。

なかなか泡を出してくれなかったりで、プチストレスになることも!

そこでオススメなのが、以下のようなお魚です!

泡タップにオススメの魚
❶タツノオトシゴ(海馬)系
❷アンコウ系
❸マンボウ系

これらのお魚がなぜオススメなのか、理由もしっかりまとめました!

ここに書き忘れましたがクラゲもすごくオススメです(/・ω・)/

 

【1】タツノオトシゴ(海馬)系

タツノオトシゴ・海馬系は、とにかく動きが遅い!笑

ちょっと目を離しながらタップしていても、ちゃんとキャンディや銀貨など目当てのものをタップすることができます。

それに、サンゴ石の下のあたりをウロウロするだけなので動き回る範囲が少なく、タップしやすいんです。

Left Caption

かのん

カメ系は意外と泳ぐのが早いのであまりオススメできません!

 

【2】アンコウ系

動きはしますが、その動きが小さく、サンゴ石の真ん中~上あたりをウロウロするのみなので、こちらもタップしやすいです。

あまり目を離すと違う場所に移動していることもありますが、画面から消えることはほぼありません。

少し泡が見にくいかもしれないので、クリスマスチョウチンアンコウのような赤色のお魚がおすすめです!

 

【3】マンボウ系

動きの遅さで言えば、マンボウもオススメです!

ただ、マンボウの場合には画面外に行ってしまうことがありますので、その点は注意が必要です。

こちらもマンボウの色によっては泡が見づらくなる可能性があるので、クリスマスの赤いニットを着たマンボウなど色付きのものがおすすめです。

 

数はたくさんよりも3匹がベスト!

今ご紹介した3種類のお魚を大量にタンクに入れていれば泡タップはすぐに終わるのか、と言うと、そうではありません!

たくさん数を出してタップしていたほうが効率がいいと考える方も多いんですが、私は泡タップを効率化するために、全ての魚を一旦しまって、3匹しか入れません。

Left Caption

かのん

3匹が休みなく泡を吹くんですよ

「3匹じゃ泡タップ遅くならない?」という方に、3匹をオススメする理由を説明します!

 

3匹だと休みなく泡が出てくる!

3匹しかタンクに入れていない場合、次々にお魚が泡を出してくれるんです。

たくさんのお魚を水槽に入れていると、泡が出てくるのが遅いような気がしませんか?!

試しに、3匹にしてみてください。

休みなく、引っ切り無しに泡をポコポコ出してくれますので、回収がめちゃくちゃ早くなるんです。

 

3匹だと泡を出しているお魚がすぐ分かる

たくさんお魚を入れていると、泡を出している魚がどれなのか把握しにくくなってしまいがち…。

でも、3匹ならどのお魚をタップすればいいのか一目瞭然!

さらに、先ほどまとめて3種類のお魚なら、よそ見をしていても回収可能です。

イベント水槽でも深海でも、とにかく見づらい!ということがありますので、3匹だけにして泡タップのミッションを終わらせるのがオススメです。

 

泡タップ用のお魚だけを入れるデメリット

泡タップをすぐに終わらせることができるお魚の種類と数をまとめたんですが、デメリットもあります。

 

もう一度好きな魚を入れなおすのが面倒

まずは、もう一度好きなお魚を入れなおすのが面倒…というデメリット。

まとめてお魚を出すことができればいいんですが、1匹ずつタップして水槽に入れる数を決めなくてはならないので、ちょっと手間ですよね。

 

一時的にタンク(水槽)が寂しくなる

もう一つのデメリットは、一時的にタンクが寂しくなってしまうことです。

たくさんお魚を入れられるにも関わらず、3匹になってしまうのはちょっと寂しいですよね…。

Left Caption

かのん

でもこの泡タップを高速化させることで、癒しの時間が増えるわけです(/・ω・)/

 

同じお魚を3匹飼わないといけない

やっぱり、好きなお魚とあんまり好きじゃないお魚がいると思います。

タップを効率化させるために、同じお魚を3匹つくらないといけないとなると、ちょっと嫌だなと感じるかもしれません…。

でも、イベントや深海タンクである程度の数が求められるので、自然に増えているんじゃないでしょうか?

 

イベントの泡〇回タップも高速化!

イベントでは、「△△種の泡を〇回タップ」というような開放条件になっているお魚もいますよね!

例えば、クリスマスイベントのお魚でいうところのエイとか…!

ぬいぐるみのエイ
ジンジャーブレッドの滑り台をレベル6,500にする
エイの泡を100回タップする


魔法「クリスマスの流星群」を発動中にクッキーエイの写真を1回撮影

「エイの泡を100回タップ」というミッションでも、エイ種を3匹だけ水槽に入れて、それ以外のお魚をしまっておくと、エイ3匹が次々に泡を出してくれます。

お魚の種類が指定されてしまうと、どうしても素早かったり画面外に出てしまう魚もいますが、3匹にしておくと回収が驚くほど早くなります!

 

泡〇回タップのミッションやお魚解放条件で困っている方は、ぜひ試してみてくださいね!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ