【アビスリウムポール】隠し生物「コウテイペンギン」の出し方・条件を詳しく!

1月 14, 2020アビスリウムポール

Left Caption

かのん

こんにちは!
湊かのん(@minatokanon222)です。

アビスリウムポール、34番目の隠し生物「コウテイペンギン」の出し方・解放条件について、詳しくまとめました

隠し生物の解放条件一覧は以下のページにまとめていますので、参考になれば幸いです↓

 

 

隠し生物「コウテイペンギン」の解放条件は?

コウテイペンギンは、以下の2つの条件を満たせば解放することができます!

クセモノは、1つ目の条件「27種類の鳥類を飼う」です。

コウテイペンギン
27種類の鳥類を飼う
オウサマペンギンとシャチを一緒に写真撮影する
ペンギン
陸上・海タイプ

コウテイペンギンは、現在のペンギンの中で最大のペンギンとして知られています(*‘∀‘)

Left Caption

かのん

別名は「エンペラーペンギン」!風格があります。

全長115~130cmあり、黄色と黒と白のカラーが特徴的です!

実際のコウテイペンギンとアビスリウムポールのコウテイペンギンはとても似ていますよね(/・ω・)/

とっても可愛いです!

 

コウテイペンギンの解放条件を詳しく解説!

コウテイペンギンの解放条件を詳しく解説していきます。

先ほどクセモノと書いた1つ目の条件「27種類の鳥類を飼う」についても、詳しくご説明します(*‘∀‘)

 

❶27種類の鳥類を飼う

「27種類の鳥類を飼う」という条件ですが、2020年1月13日現在では、課金生物のシロフクロウと真珠生物のハクトウワシの2種類が必要です。

「え!課金しないとダメなの?」と思った方、安心してください!

 

課金せずともこの先ログボや隠し生物解放で27種類になる

あくまでも、2020年1月13日現在の話なので、この先ログインボーナスでユキドリが貰えますので、解放できるようになる隠し生物の鳥類やワタリアホウドリなどを入れれば、課金生物や真珠生物がいなくても解放できるようになります(/・ω・)/

リリース日である2020年1月8日からプレイしている方で、課金は嫌!という方かつ、真珠生物も飼いたくない!という場合には、1月16日のログインボーナスまでは解放できないということになります。

のんびり集めるからいいや!という方はいいのですが、いち早くコウテイペンギンが欲しいという方は、今の時点では課金生物・真珠生物が必要です。

タイプ別に生物を見たいという方は、以下にまとめています↓

 

❷オウサマペンギンとシャチを一緒に写真撮影する

ここまで隠し生物を解放してきた方なら、幾度となく”一緒に写真を撮影”の条件をクリアされていると思います。

そのため、特に説明などは不要かと思うのですが、念のため…!

 

一緒に写真撮影は片方にフォーカス必須!

一緒に写真撮影をする際には、オウサマペンギンかシャチどちらかにフォーカスし、もう片方が近くに移っている状態で写真を撮りましょう!

距離が離れていると、どうしても失敗しやすくなりますので、できるだけ近づいてから撮影してくださいね。

 

「一緒に写真撮影成功」と出ても解放されない!という方へ

この時、「一緒に写真撮影成功!」と左上に出ても、失敗している場合があります

この見分け方をご紹介しますね(/・ω・)/


「一緒に写真撮影成功!」と出ても失敗している場合は、フォーカスしている生物のアイコンが出ている時です。

例えば、以下のスクショのような場合です。

これは、オウサマペンギンにフォーカスしてシャチと一緒に撮影しようとしているのですが、「一緒に写真撮影成功!」と出ているアイコンがシャチではなくオウサマペンギンですよね。

一方、本当に一緒に写真撮影が成功した時には、フォーカスしている生物ではなくもう片方の生物のアイコンが出ます(/・ω・)/

カメラを何度も触っていればコツもつかみやすくなると思いますが、あまり使い方が分からないという方は、以下のページを参考にしてみてくださいね!↓

 

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ